忍者ブログ

ギャンブル野郎!

オッズ分析ソフトPHANTOM




オッズ分析ソフトPHANTOM



PHANTOM には様々な機能が搭載されており、玄人の方に絶賛される一方で競馬初心者の方には使いこなせない機能もあります。

ここでは競馬を全く知らない超初心者の方でも使いこなすことができるPHANTOM(ファントム)の
最も基本的かつ最も強力な予想手順をご紹介させて頂きます。

Step1:1番人気の信頼度を判定する

PHANTOM(ファントム)には1番人気馬の信頼度を判定する機能が搭載されています。
最も馬券に絡む可能性が高くレースの鍵を握る1番人気の馬が信頼できるのであれば素直に軸にして点数を絞って勝負し、
信頼できないのであれば思い切って高配当を狙うことが可能です。

判定は的中率と期待値を「超信頼」「信頼」「平均」「やや危険」「危険」の5段階で評価しています。
「超信頼」が最も信頼でき、「危険」が最も信頼できないことを意味しています。

上記の例だと、1番人気の判定は「平均」なので特に強調材料がない馬だということがわかります。


Step2:万馬券率を判定する

続いて、これから施行されるレースが本命決着になるのか、それとも大穴決着になるのか波乱度を判定する機能が搭載されています。

波乱度、「超大穴」「大穴」「中穴」「やや中穴」「本命」の5段階で判定されます。

上記の例だと、中穴となっているので中位人気に位置する馬にチャンスが多いということがわかります。




後は馬券を購入するだけ
今回の例を基に判定をまとめると下記のようになります。


このようにレースの全体像を掴めたのであれば、後はPHANTOM指数(ファントム指数=P指数)を使って馬券を購入するのみです。
今回のレースでは1番人気がさほど信頼できないため、1番人気以外の上位人気からは指数1位の3番モーゼスを、
中穴のため中位人気からは指数2位10番アシュワガンダと指数3位6番イチダイを容易に選出できるかと思います。


PHANTOM(ファントム)には様々な機能が搭載されていますが上記の3つの機能(1番人気判定・万馬券率判定・PHANTOM指数)を
使うだけでも十分にオッズ分析のスペシャリストとして勝ち組を目指すことが可能です。



>>>オッズ分析ソフトPHANTOM










PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R